2012年04月26日

『カジカジH 』フォトコンテスト vol.2 開催のご案内

〜ファッションとのミックススタイル〜
カジカジH(カジカジヘア)PHOTO CONTEST vol.2



シンデレラストーリーでデビューしてみませんか?
第2回カジカジH主催の「ヘアカジフォトコンテスト」を開催! 美容師さんのやる気を応援する、夢と希望のフォトコンテスト。カジカジらしい街ヘアを基本に、さまざまなスタイルを募集します。

カジカジHフォトコン.jpg


カジカジ.jpg


CONTEST DATA
<テーマ>
「 New Street Style 2013 」
発想力やリサーチ力を活かして、流行を創り出す美容師さん。今回は、街のみんなが思わず「してみたい!」と思う先取りスタイルをテーマとします。
基本的に業界向けではなく、一般的な街を歩ける髪型がテーマです。それに伴い、服装とのマッチング(バストアップ)も含め、審査したいと思います。


尚、結果につきましては、カジカジH vol,42(2012年11月発売予定)で上位入賞を発表させて頂きます。
入賞者には賞金または商品の贈与を予定しております。また、優勝者にはカジカジH vol,43(2013年3月下旬発売予定)において、作品・所属サロン様・優勝者ご本人様を取材、カジカジHスタッフとともに誌面製作、露出を予定しております。皆様のご応募お待ちしております。


◎応募資格「ヘアサロン業務に従事する者」(性別・年齢制限無)


◎応募写真「白バック限定・バストアップ(上半身の服も見えるよう、腰上から)のカラープリント縦のみ」
◎応募方法「上記カラープリント1枚(L版(89o×127o))」、「必要事項記載の応募用紙」、「応募費/3,000円」を郵便局の現金書留で下記までご郵送下さい。


※応募用紙はカジカジHQ vol,40のP50をコピーして頂くか<コチラ>を出力してお使い下さい。
※1応募につき3,000円とさせていただきます。複数応募可能ですが、それぞれに応募用紙、応募費が必要となります。

※応募いただきましたものはご返却いたしません。
※上記要件に満たないものは失格とさせて頂きます。また、失格の場合におきましても一切のご返却は致しません。


◎応募締切 2012年10月3日(月)消印有効
◎応募先 〒553-8588 大阪市福島区福島4-8-5-4F 株式会社イリオス ヘアカジフォトコンテスト実行委員会 宛

問い合わせ先:カジカジH編集部 06-6458-3133



posted by M1PO  at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 重要なお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月20日

2012 SPRING STYLE ISSUE 『カジカジH vol.40』『カジカジHQ vol.12』オーダー開始のお知らせ。


news74.png

2012 SPRING STYLE ISSUE
『カジカジH vol.40』『カジカジHQ vol.12』オーダー開始のお知らせ。

全国の美容室の数は22万件あると言われる中、
美容師試験は1万5096人が合格し、合格率は80.0%。春の試験の合格者は第9回試験
(2004年)には最高の2万4527人でしたが、2006年以降は毎年減り続けているのが現状です。


また、2011年春季の美容師国家試験の合格者は1万8747人で2万人を割り込み、
今後ますます美容業界の人手不足に拍車がかかることは明白です。


今後の美容業会で『スタッフ獲得』に向け、今まで以上の『サロンブランディング』
が必要なのはみなさまご存知の事と思います。


そんな中、『カジカジH(ヘア)vol.41』(7月上旬発売分)がいよいよオーダー開始となります。
『優秀な人材の獲得』や『サロンのブランディング化』をお考えのサロン様は是非ともお申し込み下さい。


【読者DATA】
本誌は関西誌ではありますが、特に西日本エリアからの高い関心に特徴があります。
中心読者層の大半は女性ですが、根強い男性読者からの支持も受けます。

年齢は『10〜20代の美容専門学生』社会人の大半は『ヘアサロン関係者』ですので
訴求したい読者層に向け、効果的なアピールが可能な唯一の媒体です。

また、通常の求人広告とは違い『認知度・クオリティ』が高い媒体ですので
サロンのイメージをアップするには最適です。



【オーダー締切日】
下記の期日迄に弊社までご連絡下さい。
@連合1/3ページ枠 → 5月10日(木)
A連合2/3ページ枠 → 5月1日(火)
B純広告1ページ枠 → 5月10日(木)

【素材提供期日】
スタイル写真・店内写真・スタッフ写真・取材シート・地図などの
回収は5月18日(金)迄とさせて頂きます。

【色校正送付日】
期日迄に上記素材を回収できた場合、6月上旬頃発送予定。
※『カジカジH』vol.41 掲載サイズ・掲載料金などの詳細は<コチラ>

【 MEDIA DATA 】
誌名/カジカジH vol.41(カジカジエイチ)
雑誌社/株式会社イリオス
発売日/年4回(3月、7月、11月の上旬を予定)
発行部数/80,000部(予定)
発売地域/近畿地区・西日エリアの書店/コンビニエンスストアほか
定価/650円

誌名/カジカジHQ vol.13(カジカジエイチキュウ)
美容系の就転職ツールとして絶大な認知度を誇る「カジカジHQ」。
同地域での美容室の濫立や少子化の影響により求人面での激戦が予想される今後、
必須ツールとなること間違いナシ!
雑誌社/株式会社イリオス
発売日/年2回(3月下旬、7月上旬の【カジカジH】へのBook in Book)
発行部数/80,000部
発売地域/近畿地区・西日本エリアの書店/コンビニエンスストア他/美容専門学校への無料送付
定価/カジカジHへのBook in Book(挟み込み)



posted by M1PO  at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 重要なお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月04日

3匹が雪山に行くの巻

お久しぶりです。
運動神経なし男こと大田です。

実は1ヶ月も前に兵庫のハチキタ高原という雪山へ
M1POの男子メンバー3人で行って参りました。

男3人で何かやろうと思い立ってから数ヶ月。
やっとのことで実現できたのです。

【M1スノボ部】結成!! なのです。

朝早くに梅田集合。
S先輩の車に乗り込み、いざハチキタ!

高速でビュンビュン進む。M1スノボ部
DSC_2267.JPG



お腹が空いたので。私は朝から唐揚げ定食。
DSC_2269.JPG



M谷先輩の実家の犬がかわいい(実は凶暴らしいです)
DSC_2287.JPG



途中、凄いの発見!!!
安藤 ●雄さんもビックリ。
DSC_2288.JPG



あんなこんながありながら、無事にハチキタに到着!
DSC_2299.JPG


到着後の話を全て載せたい気持ちはありますが
あまりにもネタが多いため部分的に、皆様にご報告したいと思います。


---『何も持って来ない新人事件』---

大田智志は不届きものであります。
なんとスノボウェア、下着だけを持ってきただけで、
あとは全て忘れたというのです。

そこは優しい先輩達ですね、以下借りたものです。
M谷先輩 → タオル
S藤先輩 → ロンT、靴下、ネックウォーマー

大田「いや〜途中で服屋に寄るかと思ってw」
大田「いや〜浴衣があるかと思ってww」
 
反省の色はなく、むしろ清々しさを感じさせますね!



---『エビぞり事件』---

大体少し滑れるようになると調子に乗って
早く滑ってやろうなどと思うものです。
そしてそんな男が一人。そうです大田です。

林間コースという初級のコース。
我先にと滑り出す大田。

そこは雪が堅く、滑りもはやい。
まだまだいけるぜ!

まだいける!

アカンはやいっ。

ビビってブレーキをかける大田。
急に止まるもんだから、そのまま前のめりに顔面を強打。

そしてアバラを強打。

その瞬間「メキメキ」と鈍い音。
腰が曲がり、足のウラが私の頭上へ。(エビぞりの完成)
ebizori.jpg
※イラスト 大田

それから1週間程

大田「たぶんアバラ折れてると思うんですよね〜」

が口癖になったそうです。



---『リフト事件』---

 この写真をご覧下さい。なんと穏やかな表情でしょう。
DSC_0023_.jpg
 
こんな天使のような笑顔が、冷たい雪のように
固まってしまう事件が、このあと待ち受けていようとは
誰が想像したでしょうか。

スノーボードを経験した人はご存知だと思うのですが
山を登る場合、リフトという乗り物に乗らなければいけません。
そのリフトで中継地点まで運ばれ降りるわけです。
 
上の写真を思い出してください。
そうですね、ボードを外してリフトに乗っています。
以下、事件までの流れです。

※ リフト降りる場所まで10m
S先輩と大田「ペチャクチャ、ペチャクチャ。
(OLさんの給湯室のような、おしゃべり)」

※ リフト降りる場所まで5m
S先輩と大田「ペチャクチャ、ペチャクチャ。
(公園のママ友同士並のおしゃべり)」
 
※ 降りる場所
S先輩と大田「ペチャクチャ、ペチャクチャ。
(道ばたで隣の奥さんとばったりあったとき並の、おしゃべり)」

はい! 完全にこの2人降りることを忘れています。
ですが時すでに遅し、もうリフトは降り場から離れています。
普通はボードを付けたままにするため、足は地面に付くのですが
残念ながら、ボードは手に持っています。
 
足をバタバタする2人。

先に飛び降りるS先輩。それを見て「アカン!」と思ったのか
続いて飛び降りる大田。

リフトに襲われるS先輩。

逃げ惑う大田。

大田はなぜか、右に避ける。そしたらリフトも右に曲がる。
またリフトに襲われる大田。

はい、S先輩と大田。リフト止めました。
その場にいた他のお客様、リフトのおっちゃん。
 
本当にすみませんでした。
それを見ていたM谷先輩はずっと笑ってました。



---『ちっちゃい事件』---

泊まった合宿施設の布団が、小さかったです。
DSC_2305.JPG




他にも沢山の笑いが生まれましたが、今日はここまで。
文章では全てを伝えることはできませんし私の文章力では
分かりにくかったと思います。

気になる方はM1POのM谷、S藤までご連絡下さい。
「リアクションと身振り手振り付き」でお伝えします。



次は「ボルダリング部」を結成し、活動したいですね。
それでは長々とすみません。

下手な文章にお付き合いいただきありがとうございました!!
posted by M1PO  at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
美容業界専門の広告プランニング会社潟Gム・ワン プランニングオフィスの社員のBlogです。
日々のサロンブランディング活動の日記を綴っています。
http://www.m1po.com

M1POオフィシャルブログ 大阪 美容業界専門広告プランニング会社 〜サロンブランディングを通じてオンリーワンの価値を創造する会社〜

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。