2012年12月11日

来年は貴店も取材サロン(ブランドサロン)を目指しましょう!

寒さが厳しくなり、冬本番という感じになってきた今日この頃です。

美容室は、年末ということもあり、これから益々忙しくなっていきますね。

ただ、そうは言っても来年の計画もそろそろ立てていかないといけないで

すよね。

特に今後の課題としては、益々求人難が予想されますので、そこに経費をか

けるサロン様も多いのではないでしょうか。

やはり、最近の傾向としてはこの少子化で、美容師になる子供がどんどん少

なくなってきています。

しかも美容学校を卒業しても美容師にならずに別の仕事に就く生徒も多く、

また就職してもその半数はドロップアウトするとのこと。

この傾向は益々深刻化していくと予想されています。

このような世の中で、美容室を何店舗か経営されているお店は非常に厳しい

現実にさらされているわけです。


が、そこで、ちょっと考えてほしいのです。

ただ単に、求人広告を掲載することや、求人イベントに参加することに経費

をかけることは避けてほしいのです。

ブランドサロンと貴店との差を感じてほしいのです。

同じ料金を払っても効果は倍、いや3倍〜5倍くらいは違うでしょう。

「しかたないよ。うちは有名じゃないから・・・。」

という言葉を毎年毎年繰り返すのですか?

上記の効果の差を半分にすることに、来年は力を入れてみませんか?

そして再来年には、更に半分に・・・という具合に。


そろそろ本気で取材サロンを目指しませんか?


弊社の力 http://bit.ly/U1SqAa を是非来年は利用してください。


本気のサロンには本気で応えます!


本気のサロン求む!!!










posted by M1PO  at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ブランディングについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月05日

あなたの美容室のUSPは何ですか?

今、USP(ユニーク・セリング・プロポジション)という
キーワードで、色々なことを考えています。

USPとは、自社(自製品)のみが持つ独特の強みのこと。
ユニークで顧客に対して売り込みが効く主張、提案がUSP
であり、他社との差別化が主張できる強みのことなんです。

マーケティングにおいても、ブランド構築においてもUSP
を持つことは極めて重要とされ、マーケティング戦略の立
案にあたっては、USPすなわち他社には無い独特の提案を
見つけることが重要とされています。

果たしてあなたのお店のUSPは?と聞かれて、「これです」
とハッキリ答えられますか?

今後少子化が進み、益々求人難になっていき、お客様も
どんどん高齢化していく中で、美容室が生き残るためには、
まさしくこのUSPが必要なのです。

こんな時代になってくると、お客様の目は肥えてきて、
新規がどんどん減ってきているのが、現状です。
かの有名なクーポンマガジンもここに来てかなり薄くなっ
てきましたね。
効果が落ちているのが一目瞭然です。

ただ、USPがあれば、他店が値引き合戦を繰り広げていて
も、涼しい顔で客単価を上げることさえできるのです。

「そんなのわかっているよ。でもうちはスタイルがうまい
のが売り(USP)だから・・・。」なんてまだ思ってませ
んか?

そんなの当たり前です。
お客様はまずはそれが得られるために訪問してくれるのです。
また、接客が非常に大切なことも散々言われてきています。
これは必要最低限です。

それにUSPはいくらあっても良いのです。
プラス材料が増えるということですね。
独自の売りが2個、3個あればすごいことですよね。
どこにも負けませんね。


こういうことを考え出してると、不思議なもので色々な
ところから、そういった情報が弊社には集まってきました。
まだ、公表できる段階ではありませんが、
非常に面白いモノやシステムです。

M1POでは皆様のサロンにお役に立てるモノをどんどん
取り入れていき、これからご紹介していきたいと思っています。

来年は、美容室USP創作元年と名付けます。


posted by M1PO  at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ブランディングについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
美容業界専門の広告プランニング会社潟Gム・ワン プランニングオフィスの社員のBlogです。
日々のサロンブランディング活動の日記を綴っています。
http://www.m1po.com

M1POオフィシャルブログ 大阪 美容業界専門広告プランニング会社 〜サロンブランディングを通じてオンリーワンの価値を創造する会社〜

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。