2012年12月05日

あなたの美容室のUSPは何ですか?

今、USP(ユニーク・セリング・プロポジション)という
キーワードで、色々なことを考えています。

USPとは、自社(自製品)のみが持つ独特の強みのこと。
ユニークで顧客に対して売り込みが効く主張、提案がUSP
であり、他社との差別化が主張できる強みのことなんです。

マーケティングにおいても、ブランド構築においてもUSP
を持つことは極めて重要とされ、マーケティング戦略の立
案にあたっては、USPすなわち他社には無い独特の提案を
見つけることが重要とされています。

果たしてあなたのお店のUSPは?と聞かれて、「これです」
とハッキリ答えられますか?

今後少子化が進み、益々求人難になっていき、お客様も
どんどん高齢化していく中で、美容室が生き残るためには、
まさしくこのUSPが必要なのです。

こんな時代になってくると、お客様の目は肥えてきて、
新規がどんどん減ってきているのが、現状です。
かの有名なクーポンマガジンもここに来てかなり薄くなっ
てきましたね。
効果が落ちているのが一目瞭然です。

ただ、USPがあれば、他店が値引き合戦を繰り広げていて
も、涼しい顔で客単価を上げることさえできるのです。

「そんなのわかっているよ。でもうちはスタイルがうまい
のが売り(USP)だから・・・。」なんてまだ思ってませ
んか?

そんなの当たり前です。
お客様はまずはそれが得られるために訪問してくれるのです。
また、接客が非常に大切なことも散々言われてきています。
これは必要最低限です。

それにUSPはいくらあっても良いのです。
プラス材料が増えるということですね。
独自の売りが2個、3個あればすごいことですよね。
どこにも負けませんね。


こういうことを考え出してると、不思議なもので色々な
ところから、そういった情報が弊社には集まってきました。
まだ、公表できる段階ではありませんが、
非常に面白いモノやシステムです。

M1POでは皆様のサロンにお役に立てるモノをどんどん
取り入れていき、これからご紹介していきたいと思っています。

来年は、美容室USP創作元年と名付けます。


posted by M1PO  at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ブランディングについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月05日

サロンの売りとは?シリーズ1

大阪のあるサロンへ訪問しました!

こちらのサロンの売りを紹介します。

それはなんと『シャンプー』なのです。

というと皆さん、技術だけの違いと思う

でしょうが、五感を刺激するものなのです。

まずシャンプーブースに入った瞬間に、

ここは何と思うくらいの別空間!

まるで森林なのです。そうです森林浴です。

草花の臭いとアロマの臭いで、非常に

心地よい雰囲気なのです。

また、ここのシャンプー台に横たわると

天井にはLED照明で、草花の影から見え隠れ

する木漏れ日の演出をされていてこれもまた、

心地よいのです。

それにプラスしてシャンプーのテクニック!

(これは秘密です)

オーナーにお聞きすると、このシャンプー

を導入することで、失客がほとんどなくなった

とのこと。大阪の郊外のお店ですが、予約で

いつも満員です。

さらに、シャンプーは来店されたほとんどの

お客様が施術されるので、一番違いが解るもの

とおっしゃられます。(納得ですね)

美容室の売りは考え出せば、色んなところに

転がっているものですね。

単にシャンプーといえど、すばらしい特化された

メニューに変身するのです。

すべてのサロン様にできることではありませんが

貴店もサロンの売りをもっと考えてみませんか?

非常に参考になりますので、一度サロン見学を

されてみてはいかがでしょうか?

JOYBOXシャンプー1.jpg

JOYBOXシャンプー2.jpg



posted by M1PO  at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ブランディングについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月21日

リニューアルして更なる進化をとげる『カジカジH vol.42』        いよいよ、11月発売号(冬号)オーダー開始。

news_75.png

全国の美容室の数は22万件あると言われる中、
美容師試験は1万5096人が合格し、合格率は80.0%。春の試験の合格者は第9回試験
(2004年)には最高の2万4527人でしたが、2006年以降は毎年減り続けているのが現状です。

また、2011年春季の美容師国家試験の合格者は1万8747人で2万人を割り込み、
今後ますます美容業界の人手不足に拍車がかかることは明白です。

今後の美容業会で『スタッフ獲得』に向け、今まで以上の『サロンブランディング』
が必要なのはみなさまご存知の事と思います。

そんな中、『カジカジH(ヘア)vol.42』(11月中旬発売分)がいよいよオーダー開始となります。
『優秀な人材の獲得』や『サロンブランディング』をお考えのサロン様は是非ともお申し込み下さい。


【読者DATA】
本誌は関西誌ではありますが、特に西日本エリアからの高い関心に特徴があります。
中心読者層の大半は女性ですが、根強い男性読者からの支持も受けます。

年齢は『10〜20代の美容専門学生』社会人の大半は『ヘアサロン関係者』ですので
訴求したい読者層に向け、効果的なアピールが可能な唯一の媒体です。

また、通常の求人広告とは違い『認知度・クオリティ』が高い媒体ですので
サロンのイメージをアップするには最適です。



【オーダー締切日】
下記の期日迄に弊社までご連絡下さい。
@連合1/3ページ枠 → 9月24日(月)
A連合2/3ページ枠 → 9月18日(火)
B純広告1ページ枠 → 9月24日(月)

【素材提供期日】
スタイル写真・店内写真・スタッフ写真・取材シート・地図などの
回収は9月末日迄とさせて頂きます。

【色校正送付日】
期日迄に上記素材を回収できた場合、10月下旬頃発送予定。

【 MEDIA DATA 】
誌名/カジカジH vol.42(カジカジエイチ)
雑誌社/株式会社イリオス
発売日/年4回(3月、7月、11月の上旬を予定)
発行部数/80,000部(予定)
発売地域/近畿地区・西日エリアの書店/コンビニエンスストアほか
定価/680円



<掲載サイズ・掲載料金などの詳細>

cch.jpg


cch2.jpg


cch3.jpg
posted by M1PO  at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 広告オーダー開始 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月14日

美容室のブランディングは雑誌広告が最適!でもこれが落とし穴!

昨日のブログで、美容室は『発信』が大事だということを言いました。

しかも、ブランディングするための『発信』です。

やみくもな『発信』は逆効果になるということですね。

ブランディングに最適な『雑誌広告』が注目されていますが、これも

いい加減なスタイルやモデルを起用して、掲載すると逆効果になると

いうことです。

イケていない、カット悪い広告の発信は絶対にしないでください。

お金を払って、自店のイメージを落とすことになりかねません。

では、そうならないようにするにはどうしたら良いのでしょうか?

それは『撮影』をすることです!

スタイル撮影は、スタイリストのセンスを磨くためには抜群です。

当初はモデル選定から最悪だったのに、やり続けていると、どん

どん良くなって行くのです。これはスタイル作りにも正比例します。

弊社のクライアント様は今郊外型のサロン様がほとんどです。

皆さん、その辺りを気付いてきて、田舎と言われるサロン様がすば

らしいスタイルを作り上げ出してきています。

都会だからとか郊外だからとか田舎だからとか益々垣根がなくなって

きています。

これを続けて行くとお客様はもとより人材(スタッフ)も集まって

くるようになります。

早くこのことに気付いてください!雑誌広告はスタイルがある程度

出来上がってくると、一番最適なブランディングになるのです!



posted by M1PO  at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ブランディングについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月13日

今後の美容室経営にとって『発信』が命となる!

『発信型』美容室という言葉が普通になってきました。

本来美容室は、お客様がやってくるのを待つお仕事。

しかし、今の世の中そんなことで甘んじていたら、どん

どん客数が減っていきます。少子化も相まって、スタッフ

も集まってくれません。

だからと言って、ヤミクモにチラシを巻いたり、クーポン

誌に載せたりするのが『発信』ではありません。

『発信』とは、解りやすく言うと

ブランディングに基づいた貴店のイメージを上げること

なのです。

ポスターやリーフレット、雑誌広告、ホームページ、ネット

広告等すべて一貫したイメージの連動が必要なのです。

チープ(値引き等)で、格好悪い広告や宣伝は決して『発信』

してはいけないのです。

お客様の目はどんどん肥えていっています。これだけメディア

が進んで行っているのに、旧態依然の戦略で勝てる訳がありません。


●お客様より一歩前に出た提案ができていますか?

●雑誌からの受け売りですべて対応していませんか?

●貴店の特徴は何ですか?

●貴店の希少価値はありますか?


これらに応えられてない美容室は今後益々衰退して行きます。

今だけを見つめるのではなく、今後の5年から10年先を見て

今考えて、すぐに手を打って下さい。必ずや1年後には結果

となって現れてきます。


Nuggy表紙12_07.jpg 

ブランディングに最適な雑誌Nuugy!来年2月発売号から一般誌へ!

posted by M1PO  at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ブランディングについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月02日

M1PO専属カメラマン誕生か!? の巻き


こんにちは、M1POの「イキモノ係」こと斉藤です。

実は先日、ペットのチョコにベイビーちゃんが産まれまして。

なんやかんやで家族が4匹に増えてしまいました(笑)

寄り添う姿なんか、かわいいでしょ?わーい(嬉しい顔)

いきもの.JPG


それはそうと先日、某サロンさまにて撮影コンサルタントを行いましたので少し書いておきますカメラ

ここ最近、撮影に対して力を入れているサロンさまが多く見受けられます。

なぜかというと?

美容室業界として「求人難」なのはみなさんご存知かと思われます。

そこで必要になってくるのが「ブランディング」なのは言うまでもないですよね。 
となると「クオリティの高いスタイル」が必要になってくるのは必然ですもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

当社でも色々な撮影でご協力させていただいているサロン様は多いのですが、

なかなかうまく撮れないこともしばしば。。。



サロンさんから、よく耳にするのが

「撮影の機会が少ない…」

「自分たちで撮影しても上手く撮れない…」

「独学では限界がある…」

などなど、理由も様々。



そこで今回は、

「サロンさまの日頃の撮影スキルをレベルアップする」

をテーマに、この企画を実施しました。


DSC_5272.JPG
和気あいあいと勉強しながらおしゃべりしながら学べます。

DSC_5312.JPG
モデルはスタッフさんですぐ実践。

_MG_1353.JPG

撮影会に影響を受けて、調子に乗ったわたくしもカメラを1日中構えておりました。
M1POにもカメラマン誕生したかも?(笑)



PS.なんちゃってカメラマン。ご用命の際はM1POまで(笑)
すぐに駆けつけます!!



posted by M1PO  at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月11日

実はワタシ結構アナログなんです

エムワンのヘルタースケルターこと大田ですわーい(嬉しい顔)
今回はお仕事のことを少し紹介したいと思います。

先日「カジカジH 41号 7月13日発売」が弊社に届きましたexclamation
IMG_1237_.jpg
表紙は夏らしい配色で斬新ですぴかぴか(新しい)

本屋さんなどに並ぶ前にカジカジHを拝見できるというのは
なんというか弊社ならではの特権ですね。

それはさておき、カジカジHが届いてから行うお仕事がございます。
カジカジHに掲載された各サロン様への発送です。

タックシールを封筒に貼り、掲載ページにしおりを挟み、
メール便のシールを貼り、スタンプを押したり

貼ったり、挟んだりと結構アナログなんですあせあせ(飛び散る汗)
毎回どうにか速く効率よく作業出来ないかと考えてはおりますが
結構時間がかかります。

_MG_1262__.jpg
そんな発送作業ですが、先輩レベルになりますと写真で見ても
お分かりの通り、作業スピードが速すぎて残像が見えていますダッシュ(走り出すさま)手(パー)

神業ですね雷雷

ということでプチお仕事紹介でした〜
それではまたわーい(嬉しい顔)

本カジカジH 41号 7月13日発売本


posted by M1PO  at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月26日

プロと言われるお仕事!

先日、大阪堀江のバウヒュッテというスタジオで、商品パンフ作成
のための撮影を実施しました。

バウヒュッテ三井撮影.jpg


普段のサロン様撮影とは違い、すべてプロと呼ばれる方々をブッキ
ングして、かなり大掛かりな撮影になりました。

カメラマンはもちろんのことスタイリスト、ヘアメイク、ライター、
グラフィックデザイナー、モデル等すべてをプロを起用しました。

モデル4名で8体(スタイルチェンジ含む)を撮るのと、メイン写真
を2カット2モデルでの撮影でした。

予定は9時から18時でしたが、もしかすると20時位まではと覚悟を
してましたが、なんと16時にはほとんど終了でした。

サロン様の撮影ではあり得ないことです。
時間がおすことはあってもあまることはまずありません。

では、どこが違うのか?それは明らかに事前準備とプロ意識の差です。
事前にイメージしてきたものを現場でどう再現できるかだけなのです。
しかも短時間で・・・。要するに習うより慣れろです!

プロは何百、何千、何万回事前に経験してきているのです。失敗も
数多くこなしてきているのです。だから、失敗は出来ないのです。

今回のように本当にうまくいくこともあれば、アクシデントも当然
あります。しかしそれらの対処法も経験ですぐにクリアできるのです。

改めてプロの仕事というものを目の当たりにして、サロン様への提案
のレベルももっと上げる必要性を感じさせられました。

お疲れさまでした、そしてありがとうプロの皆様・・・・!

posted by M1PO  at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ブランディングについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月26日

『カジカジH 』フォトコンテスト vol.2 開催のご案内

〜ファッションとのミックススタイル〜
カジカジH(カジカジヘア)PHOTO CONTEST vol.2



シンデレラストーリーでデビューしてみませんか?
第2回カジカジH主催の「ヘアカジフォトコンテスト」を開催! 美容師さんのやる気を応援する、夢と希望のフォトコンテスト。カジカジらしい街ヘアを基本に、さまざまなスタイルを募集します。

カジカジHフォトコン.jpg


カジカジ.jpg


CONTEST DATA
<テーマ>
「 New Street Style 2013 」
発想力やリサーチ力を活かして、流行を創り出す美容師さん。今回は、街のみんなが思わず「してみたい!」と思う先取りスタイルをテーマとします。
基本的に業界向けではなく、一般的な街を歩ける髪型がテーマです。それに伴い、服装とのマッチング(バストアップ)も含め、審査したいと思います。


尚、結果につきましては、カジカジH vol,42(2012年11月発売予定)で上位入賞を発表させて頂きます。
入賞者には賞金または商品の贈与を予定しております。また、優勝者にはカジカジH vol,43(2013年3月下旬発売予定)において、作品・所属サロン様・優勝者ご本人様を取材、カジカジHスタッフとともに誌面製作、露出を予定しております。皆様のご応募お待ちしております。


◎応募資格「ヘアサロン業務に従事する者」(性別・年齢制限無)


◎応募写真「白バック限定・バストアップ(上半身の服も見えるよう、腰上から)のカラープリント縦のみ」
◎応募方法「上記カラープリント1枚(L版(89o×127o))」、「必要事項記載の応募用紙」、「応募費/3,000円」を郵便局の現金書留で下記までご郵送下さい。


※応募用紙はカジカジHQ vol,40のP50をコピーして頂くか<コチラ>を出力してお使い下さい。
※1応募につき3,000円とさせていただきます。複数応募可能ですが、それぞれに応募用紙、応募費が必要となります。

※応募いただきましたものはご返却いたしません。
※上記要件に満たないものは失格とさせて頂きます。また、失格の場合におきましても一切のご返却は致しません。


◎応募締切 2012年10月3日(月)消印有効
◎応募先 〒553-8588 大阪市福島区福島4-8-5-4F 株式会社イリオス ヘアカジフォトコンテスト実行委員会 宛

問い合わせ先:カジカジH編集部 06-6458-3133



posted by M1PO  at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 重要なお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
美容業界専門の広告プランニング会社潟Gム・ワン プランニングオフィスの社員のBlogです。
日々のサロンブランディング活動の日記を綴っています。
http://www.m1po.com

M1POオフィシャルブログ 大阪 美容業界専門広告プランニング会社 〜サロンブランディングを通じてオンリーワンの価値を創造する会社〜

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。