2012年04月20日

2012 SPRING STYLE ISSUE 『カジカジH vol.40』『カジカジHQ vol.12』オーダー開始のお知らせ。


news74.png

2012 SPRING STYLE ISSUE
『カジカジH vol.40』『カジカジHQ vol.12』オーダー開始のお知らせ。

全国の美容室の数は22万件あると言われる中、
美容師試験は1万5096人が合格し、合格率は80.0%。春の試験の合格者は第9回試験
(2004年)には最高の2万4527人でしたが、2006年以降は毎年減り続けているのが現状です。


また、2011年春季の美容師国家試験の合格者は1万8747人で2万人を割り込み、
今後ますます美容業界の人手不足に拍車がかかることは明白です。


今後の美容業会で『スタッフ獲得』に向け、今まで以上の『サロンブランディング』
が必要なのはみなさまご存知の事と思います。


そんな中、『カジカジH(ヘア)vol.41』(7月上旬発売分)がいよいよオーダー開始となります。
『優秀な人材の獲得』や『サロンのブランディング化』をお考えのサロン様は是非ともお申し込み下さい。


【読者DATA】
本誌は関西誌ではありますが、特に西日本エリアからの高い関心に特徴があります。
中心読者層の大半は女性ですが、根強い男性読者からの支持も受けます。

年齢は『10〜20代の美容専門学生』社会人の大半は『ヘアサロン関係者』ですので
訴求したい読者層に向け、効果的なアピールが可能な唯一の媒体です。

また、通常の求人広告とは違い『認知度・クオリティ』が高い媒体ですので
サロンのイメージをアップするには最適です。



【オーダー締切日】
下記の期日迄に弊社までご連絡下さい。
@連合1/3ページ枠 → 5月10日(木)
A連合2/3ページ枠 → 5月1日(火)
B純広告1ページ枠 → 5月10日(木)

【素材提供期日】
スタイル写真・店内写真・スタッフ写真・取材シート・地図などの
回収は5月18日(金)迄とさせて頂きます。

【色校正送付日】
期日迄に上記素材を回収できた場合、6月上旬頃発送予定。
※『カジカジH』vol.41 掲載サイズ・掲載料金などの詳細は<コチラ>

【 MEDIA DATA 】
誌名/カジカジH vol.41(カジカジエイチ)
雑誌社/株式会社イリオス
発売日/年4回(3月、7月、11月の上旬を予定)
発行部数/80,000部(予定)
発売地域/近畿地区・西日エリアの書店/コンビニエンスストアほか
定価/650円

誌名/カジカジHQ vol.13(カジカジエイチキュウ)
美容系の就転職ツールとして絶大な認知度を誇る「カジカジHQ」。
同地域での美容室の濫立や少子化の影響により求人面での激戦が予想される今後、
必須ツールとなること間違いナシ!
雑誌社/株式会社イリオス
発売日/年2回(3月下旬、7月上旬の【カジカジH】へのBook in Book)
発行部数/80,000部
発売地域/近畿地区・西日本エリアの書店/コンビニエンスストア他/美容専門学校への無料送付
定価/カジカジHへのBook in Book(挟み込み)



posted by M1PO  at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 重要なお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月04日

3匹が雪山に行くの巻

お久しぶりです。
運動神経なし男こと大田です。

実は1ヶ月も前に兵庫のハチキタ高原という雪山へ
M1POの男子メンバー3人で行って参りました。

男3人で何かやろうと思い立ってから数ヶ月。
やっとのことで実現できたのです。

【M1スノボ部】結成!! なのです。

朝早くに梅田集合。
S先輩の車に乗り込み、いざハチキタ!

高速でビュンビュン進む。M1スノボ部
DSC_2267.JPG



お腹が空いたので。私は朝から唐揚げ定食。
DSC_2269.JPG



M谷先輩の実家の犬がかわいい(実は凶暴らしいです)
DSC_2287.JPG



途中、凄いの発見!!!
安藤 ●雄さんもビックリ。
DSC_2288.JPG



あんなこんながありながら、無事にハチキタに到着!
DSC_2299.JPG


到着後の話を全て載せたい気持ちはありますが
あまりにもネタが多いため部分的に、皆様にご報告したいと思います。


---『何も持って来ない新人事件』---

大田智志は不届きものであります。
なんとスノボウェア、下着だけを持ってきただけで、
あとは全て忘れたというのです。

そこは優しい先輩達ですね、以下借りたものです。
M谷先輩 → タオル
S藤先輩 → ロンT、靴下、ネックウォーマー

大田「いや〜途中で服屋に寄るかと思ってw」
大田「いや〜浴衣があるかと思ってww」
 
反省の色はなく、むしろ清々しさを感じさせますね!



---『エビぞり事件』---

大体少し滑れるようになると調子に乗って
早く滑ってやろうなどと思うものです。
そしてそんな男が一人。そうです大田です。

林間コースという初級のコース。
我先にと滑り出す大田。

そこは雪が堅く、滑りもはやい。
まだまだいけるぜ!

まだいける!

アカンはやいっ。

ビビってブレーキをかける大田。
急に止まるもんだから、そのまま前のめりに顔面を強打。

そしてアバラを強打。

その瞬間「メキメキ」と鈍い音。
腰が曲がり、足のウラが私の頭上へ。(エビぞりの完成)
ebizori.jpg
※イラスト 大田

それから1週間程

大田「たぶんアバラ折れてると思うんですよね〜」

が口癖になったそうです。



---『リフト事件』---

 この写真をご覧下さい。なんと穏やかな表情でしょう。
DSC_0023_.jpg
 
こんな天使のような笑顔が、冷たい雪のように
固まってしまう事件が、このあと待ち受けていようとは
誰が想像したでしょうか。

スノーボードを経験した人はご存知だと思うのですが
山を登る場合、リフトという乗り物に乗らなければいけません。
そのリフトで中継地点まで運ばれ降りるわけです。
 
上の写真を思い出してください。
そうですね、ボードを外してリフトに乗っています。
以下、事件までの流れです。

※ リフト降りる場所まで10m
S先輩と大田「ペチャクチャ、ペチャクチャ。
(OLさんの給湯室のような、おしゃべり)」

※ リフト降りる場所まで5m
S先輩と大田「ペチャクチャ、ペチャクチャ。
(公園のママ友同士並のおしゃべり)」
 
※ 降りる場所
S先輩と大田「ペチャクチャ、ペチャクチャ。
(道ばたで隣の奥さんとばったりあったとき並の、おしゃべり)」

はい! 完全にこの2人降りることを忘れています。
ですが時すでに遅し、もうリフトは降り場から離れています。
普通はボードを付けたままにするため、足は地面に付くのですが
残念ながら、ボードは手に持っています。
 
足をバタバタする2人。

先に飛び降りるS先輩。それを見て「アカン!」と思ったのか
続いて飛び降りる大田。

リフトに襲われるS先輩。

逃げ惑う大田。

大田はなぜか、右に避ける。そしたらリフトも右に曲がる。
またリフトに襲われる大田。

はい、S先輩と大田。リフト止めました。
その場にいた他のお客様、リフトのおっちゃん。
 
本当にすみませんでした。
それを見ていたM谷先輩はずっと笑ってました。



---『ちっちゃい事件』---

泊まった合宿施設の布団が、小さかったです。
DSC_2305.JPG




他にも沢山の笑いが生まれましたが、今日はここまで。
文章では全てを伝えることはできませんし私の文章力では
分かりにくかったと思います。

気になる方はM1POのM谷、S藤までご連絡下さい。
「リアクションと身振り手振り付き」でお伝えします。



次は「ボルダリング部」を結成し、活動したいですね。
それでは長々とすみません。

下手な文章にお付き合いいただきありがとうございました!!
posted by M1PO  at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月12日

『美容室求人のコツ』

みなさまこんにちは。
斉藤です。



かなりお久しぶりの更新となりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?


私はとにかく、年末からの数ヶ月サロン様からありがたいことに本当に色々なお仕事をいただき、てんてこまいな年末年始でした。。。。


さらにここ最近、
代表の出版した書籍の影響か美容室の求人に対しての問い合わせが急増しています。


美容学生.jpg



そのなかの一例として挙げると…



●美容室をオープンしたいが、既存の求人媒体に出しても一人も応募が無くて困っている…

●すぐにでも人材が欲しいがカジカジHやHQに広告を出してれば応募は来るの?

●それとも他に即効性のある媒体はないの?




などなど、問い合わせ内容も様々ですが、

答えは残念ながら「NO」です。



書籍をご覧頂いたオーナー様はよくご存知のことと思いますが、

はっきりいって、極端な値引き以外で『媒体』に広告を出して、すぐに効果が現れる神がかり的な媒体はこの世に存在しません。



ではカジカジHなどの雑誌に掲載しているサロンさんは効果もないのに、なぜ掲載し続けているのでしょう?

カジカジ.jpg


はい、そうです。
一部のサロン様には絶大な効果が出ているからです。


これは色々なサロン様の独自のやり方があるので一概に言えませんが


要は、自サロンの良いイメージの作品を使い、
ネームバリューの高い雑誌媒体『ブランドの冠』を上手く活用し、サロンのイメージを上げているのです。


活用方法は様々なパターンがあるのですが、様々な部分から発信し続ける事が最も重要です。
(まあ、良いイメージの作品を創る部分が一番苦労されている部分ですが…)


それも単発の掲載ではなく、ある程度の期間無理がない程度『継続』し続けてやることで様々な部分への定着化が期待できます。



話し出すと長くなるので、ご興味のあるサロン様はお問い合わせ下さい(^^)

ただ、これからは『媒体力』と『発信力』がキーになってくるのは間違いありませんよ!!!!




↓↓↓↓↓↓↓↓『イイネ』お願いします↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.facebook.com/M1PO.branding



posted by M1PO  at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月15日

自分刺が完成!

M1PO八坂の自分刺がようやく完成しました。

自分刺とは、名刺大の2つ折マガジンのこと。

パーソナルの情報を詰め込み、自分はこういう

人間であるということをアピールする冊子。

名刺だけでは伝えきれない自分の想いも文章化

でき、渡すと絶対に捨てられない優れものです。


自分刺.jpg


パーソナルを売りにする職業の方には、相性抜群。

特にこの美容業界は自分を売り込む絶好のアイテム。

今後はこの形式が増えること間違いなしです。

でもプロに作ってもらわないと、本当にカッコ悪く

逆効果になる場合もあるので、要注意です!

雑誌広告をお店が出すケースと似てますよね。

要するにセンスあるものを発信しないといけない

ということです。デザインの文字の選び方や白場

の空け方、写真構図の撮り方等間違えばとんでも

ないことになります。マックで簡単に作れるなん

て考えないで下さいね。


私はこれを『美容刺』と名付けたいと思います!


posted by M1PO  at 20:10| Comment(1) | TrackBack(0) | ブランディングについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

M1POサロンセミナー新春第1弾開催!

M1POサロンセミナー新春第1弾を開催いたします!
お席に限りがありますので、お早めにお申し込み下さい!


八坂講師3.jpg


<サロンブランディング×顧客戦略セミナー>

講師:M1PO 八坂昌明 × next company 増成崇
日時:2月20日(月)13:00〜16:30
会場:hda大阪教育センター
   尼崎市昭和通3-90-1 尼崎KRビル5F(阪神尼崎駅徒歩1分)
   tel.06-4869-7320
料金:5,000円

今回は私M1PO八坂昌明と某ブランディングサロンを急成長させた

next companyの増成崇が組んだ夢のコラボセミナーです。

この2つが組合されば、恐いものなしです。

これからの美容室経営に欠かせない戦略をぜひ生の声でお聞き下さい。

但し、席に限りがあるため、1サロン2名様までです。

また今回はより多くの美容室経営者様にお聞きいただきたいので、

美容師の方限定企画とさせていただきます。


増成崇 プロフィール
1971年生まれ。京都府福知山高校(商業科)卒業後、製薬会社、

アパレル業、バーテンダー等を経て24才の時、美容業に転職。

入店3年目にして店長に就任。わずか14坪で月間800万の売上

実績を叩き出し、当時まだ無名だったサロンをゲリラ的に急成長

させた。その後,心理学・経営学を学びいち早く美容業界にITを

導入。独自の顧客管理システムを確立させる。

広報マーケティング・ブランディングを専門とし、手掛けたホーム

ページが脅威のアクセス数を誇るとして業界誌にも掲載された。

現在独立し、next company.を設立。


※お申し込みはM1POへ直接お電話にて電話1(プッシュホン)06-6536-1665、または
メール salon@m1po.com にてお願いいたします。






posted by M1PO  at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ブランディングについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月06日

M1×BRANDING

八坂さん2.jpg

新年明けましておめでとうございます!

今年も皆様にとってさらに良い年でありますように

心よりお祈り申し上げます。


さて、2012年のM1は「M1×BRANDING」という

大テーマを掲げました。


サロン様のブランディング構築を通して、皆様の

お役に立てるよう今年も精進して参ります。

何卒ご愛顧の程お願い申し上げます。


昨年、書籍を出版し、ブランディングの必要性を

強調して参りましたが、数々のサロン様から賛同

の言葉を頂戴し、非常に嬉しく思っております。

遠くは北海道から沖縄のサロン様まで、本当に

有り難いことです。まさに本という媒体は凄いと

いうことを私も実感しました。

弊社もサロン様同様にブランディングを実践しています。

業種は違えど、これをせずには今後生き残っては

いけないのです。どんな会社も同じなのです。


今はさらに状況はスピードアップしています。

撮影から雑誌へと展開していけば、万全であった

サロンブランディングもホームページやブログ、

Facebook等を駆使しないともはや立ち後れ出して

きています。

いますぐこれらの対策を立てないと本当に経営が

難しくなってきます。

数パーセントの勝ち組のサロンを目指すために

ぜひ今年はさらなるブランディング強化を推進して

ください。



posted by M1PO  at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ブランディングについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年 明けましておめでとうございます!!

みなさま明けましておめでとうございます!
斉藤です。


2012年度のM1POは「M1×BRANDING」というテーマを掲げました。

サロンブランディングを通して、皆様のお役に立てるよう社員一同努力致します。

本年も宜しくお願い申し上げます。

DSC02092.jpg



さてさて、私の年末は久々にカウントダウンなるものに行って来ました。

写真 1.JPG 写真 2.JPG

CHEMISTRYが来るとの噂を聞きつけ、USJに行ったのですが....

やはりカウントダウンは人人人!

ギリギリのところで2人を見る事ができませんでした。このバスさえ無ければ見えたものを...もうやだ〜(悲しい顔)

写真 3.JPG

激寒な一日でしたが、29歳最後のカウントダウン思い出に残る年末をすごさせていただきましたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

どなたかがアップしていたので、ライブ映像をお楽しみ下さい(^^)






posted by M1PO  at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月08日

ブランディングセミナー開催しました!

11月7日(月)に、TM会(トピー商事さんとミルボンさんの会)で、

ブランディングセミナーを実施しました。(ミルボン大阪オフィスで)

『美容室はどうしたらブランディングできるのか?』というテーマで、

1時間半の内容でした。

八坂講師3.jpg

TM会集合写真.jpg


『美容学生』がキーワードで、求人と新規客獲得の2つを叶える戦略

の基本的な流れを説明させて頂きました。


この場で、ご説明するには、何ページも要するので、割愛させていた

だきますが、基本的には著書に書いてある通りのことです。


ただ、時代は流れています。本に書いてある内容が基本にはなります

が、もっともっと奥深い戦略が必要になってきています。


Facebookがどんどん浸食してきています。ソーシャルメディアの勢い

は異常な程進化を続けてきています。これらに瞬時に対応して行くこと

が今後の美容室においては必要不可欠なことになってきます。


ですから、今のうちに基本的なことはマスターしておいて、変化にすぐ

対応できる準備が必要なのです。基本はあくまでも美容室の本質です。

『人が髪をデザインすること』です。これ以外にありません。


それを撮影して、アピールするのです!それも色んなメディアで・・・

雑誌に載ったら、それをブログで、ツイッターで、FBでという具合です。

どこで、お客様が見ているか、美容学生が見ているか解りません。

その友達が見てるか、親、兄弟が見ているか解りません。

口コミはどこから起こるか解りません。しかし、アピールしないと絶対

起こりえません。美容室は待っていてお客様が来るお店ではないことを

もっと自覚しましょう!








posted by M1PO  at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ブランディングについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

感動しました!!

久しぶりに感動しました!


最近、美容業界の重鎮?!と呼ばれる方のお話を聞く機会が多く

その中で出てくる内容に共通点があるのを見いだしました。


それは、美容室の技術力の低下です。


かつては、新規のお客様が来られた場合、お客様も豊富にいて、

先生方が他のお客様に手を取られ、新人の手も借りなければいけ

ない時代で、スタイリストデビュー間もない新人は見よう見まね

で今自分ができる最大限の技術で、お客様をもてなしたものです。

しかし、最近の美容室は、ただでさえ少ない新規のお客様を逃し

てはこの先えらいことになると、ディレクタークラスがつきっき

りで施術をしないといけない。当然、デビュー仕立ての新人はリ

アルなお客様を出来る機会がどんどん遠のき、店が終わってから、

ウィッグをせっせと切り、あたかもうまくなったかのような錯覚

を覚えて満足する。この構図が、現代の美容室の技術の低下を生

んでいると・・・。


恐ろしい現実ですが、これを読んでいただいている貴店にも思い

当たる節があるのでは?


そこで今回ご紹介するのが、久しぶりに私が超感動した!!!!

『hda大阪教育センター』なのです。

何に感動したかと言えば、教育センターと言うが、ここが教育す

るのではないのです。簡単に言えば、「この場所とお客様モデル

と商材(大手13メーカー)を用意するので、どうぞ貴サロンで思

うように使って下さいというものなのです。


新人の子も毛染めや縮毛矯正等出来る範囲で、お客様モデルを使

えますし、上記に記したスタイリストデビューされたほやほやの

方には思う存分切っていただいていいのです。他にも使い方は様

々です。入会金と月会費(これが安すぎるのでは?と思いますが)

だけ支払えば、それ以外に費用はかかりません。またクレームに

対しては全てセンター側が対応するという、まさに凄い画期的な

システムなのです。


ある美容室オーナーは残業代を出して教育をする矛盾を解消でき

ると賛辞していただいたり、社会保険を完備されているオーナー

は、このシステムは研修という目的なので、助成金が降りるとい

うことで、実質昼間に抜けても良いので大助かりとすぐ入会!


まさに法改正がこの業界に悪循環になるように実施され、どんど

ん深刻化して行く美容室経営の救世主になると、確信したのです。


是非一度見学だけでも行ってみて下さい。

阪神尼崎徒歩1分にあります。


福井、石川、岡山といった遠方のサロンが入会されているという

現実がこのシステムの本当の良さを助長しています。



CIMG0409.JPG

CIMG0411.JPG

CIMG0413.JPG

CIMG0416.JPG

CIMG0417.JPG

CIMG0418.JPG



★写真以外の設備で、50坪の研修会場も併設しています。
 こちらは100人収容で、ドライヤーが一度に20個以上使用可です!
 もちろん、この会場も会員様はいつでも利用できます。


株式会社ヒューマンデザインアカデミー 
大阪教育センター 担当:小森
尼崎市昭和通3-90-1 尼崎KRビル5F
TEL.06-4869-7320







posted by M1PO  at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ブランディングについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月07日

解散します・・・

どうも、M1POのドジッ子こと大田です。

先日私と、先輩M谷さん、S藤さんの3人で飲んでいたときです。(なんばの地下バー)

「せっかくエムワンに野郎3人そろったから何か楽しい事しようぜ!」
となりました。

実はS藤さんとは音楽が共通の趣味だったため、エムワンでバンドを組むという
密かな計画をしていたのです。あとはM谷さんの了承を得たら始動するだけ。

バンドを組みたいとの意思をM谷さんに伝え、好感触の反応。

そして

大田「S藤さんとボクは◎◎◎ってバンドのコピーがしたいんですが。」

M「いや知らないな〜」

S「なら、どんな曲がしたい?」

M「◎◎◎ ← (某有名フォークディオ)」

S「俺は◎◎◎ ← (某ヘビメタバンド)」

大田「・・・ ← (洋楽したいな〜と心で思う)」


まぁタイトルの意味なのですが

「方向性の不一致により解散。」(1回目)


ならばと
様々な候補があがりました。

「ミニ四駆」 ← 世代が違うから解散(2回目)

「登山」 ← しんどいのは嫌だとSさんが申し出て解散(3回目)

「サバイバルゲーム」 ← Mさんが痛いのは嫌だからと解散(4回目)
 ※サバイバルゲーム・・・自然や専用施設にてエアガンで打ち合う遊び


他にもあったのですが、ここであげただけでも計4回解散をしております。

その後も続いた話し合いの結果、最終的に一緒にスキーに行こうとなりました。

私達3人は今後共通の趣味などを持つ事ができるのか!?
今後もエムワングループ活動に動きがありましたら報告します。

%E5%86%99%E7%9C%9F.JPG


あまりの性格の不一致により泣き崩れる新人大田。

PS ちなみにSさんはこの日終電に乗り遅れました。
posted by M1PO  at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
美容業界専門の広告プランニング会社潟Gム・ワン プランニングオフィスの社員のBlogです。
日々のサロンブランディング活動の日記を綴っています。
http://www.m1po.com

M1POオフィシャルブログ 大阪 美容業界専門広告プランニング会社 〜サロンブランディングを通じてオンリーワンの価値を創造する会社〜

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。